{og\_image}
出会った外国人の親子の方々と定期的に交流を持とうと思い、サークルを作ることを思い立った。
日本人の親子と地域に住んでいる外国人親子の混ざったサークルだった。
"International Kids & Mom's Club" はいくつかのグループに分かれ、当番制で運営する仕組みだった。

 

1996年に長男、ユウスケが誕生。
ユウスケが2才のある日、友達の紹介で、イギリス人のロレーンさんと知り合った。
ロレーンのご主人は日本人で、1才と3才の男の子のお子さんがいた。
ロレーンは日本語が話せないし、簡単な日本語しか理解出来なかったので、子供達は彼女とは英語で話し、その他の人とは日本語で話していた。
 

JUGEMテーマ:「幼児」と「英語教育」(「早期教育」「早期英語教育」などについて) 
日本で5年生になる頃に合わせて、私と弟は両親より先に日本に帰国することになった。
アメリカ生活の一年目に一緒に渡米していた祖母の家にしばらく身を寄せることになった。

 

引っ越した先は、Philadelphia の郊外の Rosemont という緑の多い美しい小さな町だった。
前同様、アパートメントに住む事になったが、偶然にも隣の部屋には、アメリカ人男性と日本人女性の夫婦と、私と同い歳の娘のMarieが住んでいた。

JUGEMテーマ:「幼児」と「英語教育」(「早期教育」「早期英語教育」などについて)

アメリカ生活二年目、小学1年生になって、学校では読み書きなどの勉強が始まった。
学校でも、家に帰ってからも、日本人ではなく、アメリカ人の子達と遊ぶようになっていた。
 

JUGEMテーマ:英語育児♪
アメリカでの一年目は、周りの話している内容が全く分からなかった。
幼稚園では日本人の友達に通訳をしてもらったり、ボディーランゲージから相手の言いたい事を読み取り、身振り手振りを駆使して自分の言いたい事は伝えていた。





 
続きを読む >>


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other