{og\_image}
引っ越した先は、Philadelphia の郊外の Rosemont という緑の多い美しい小さな町だった。
前同様、アパートメントに住む事になったが、偶然にも隣の部屋には、アメリカ人男性と日本人女性の夫婦と、私と同い歳の娘のMarieが住んでいた。
Marieは初めての親友と呼べるような友達で、大人になるまで彼女とは遠距離を行き来して会うような関係となった。

秋になり、小学二年生になった。
転校先の小学校は200人ほどしか生徒がいない規模の小さな所だった。
小規模ながらも素晴らしい学校で、それぞれの生徒の個性を引き出し、伸ばすような教育をしていた。

学校以外でバイオリンを習っていた私は、ピアノを習っていた Marie と一緒に、みんなの前で演奏してみないかと先生に声を掛けられ、月に一度、講堂で全校生徒の前で発表をする場をもらった。

〈Rosemont Elementary Schoolの日常〉


学年は、"Grade3&4Combination" のように、2学年の合同クラスが存在した。
英語や算数の授業は、数人ずつの学年の枠を超えた小グループに分けて行われた。

アメリカでは飛び級という制度があるのをご存知の方もおられると思うが、テストをして合格すれば、どんどん先の勉強に進んで行く事が許されるのだ。
これは、私をワクワクさせた。子供心に、「日本人の私でも出来れば認めてもらえる」と思い、勉強が楽しくなっていった。
二年生からは、「英語がなんとか分かる」というレベルから「学校の友達よりも英語の勉強が出来る」までに変化していた。

Philadelphia で過ごした日々は、今思い返しても、最もキラキラした幸福な記憶となって残っている。

Rosemont Elementary School(ローズモント小学校)には、合計三年間通い、四年生が終わる頃に日本に帰国することになる。


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other